妊娠授乳期のバストケアは、授乳後のバストの豊胸にも影響があります

授乳後垂れてしまったり崩れたりする胸の悩み

授乳後垂れてしまったり崩れたりする胸の悩み | 授乳後大切なバストケア | 授乳後の豊胸はクリニックに相談する人も

妊娠を迎えてから、バストのサイズや形は、徐々に変化してきます。
最も変わるのが妊娠してから出産後にかけてで、最も豊胸のサイズになるといわれますが、妊娠すると初期の段階では、張りを感じてきますが、2つの女性ホルモンが原因で黄体ホルモンと呼ばれるプロゲステロンが多く分泌され乳房の乳腺組織が活性化することで、血管ががふくらみ圧迫される症状があるためです。
その後も胎児に栄養を送るために、乳腺や乳管が発達を続け大きくなっていきます。
急激に大きくなってゆくことで、それまでバストを支えていた筋肉や乳房の中にある靭帯がその重さに耐えられず、産後に垂れてしまったり、しぼんでしまうなどの影響があります。
出産後には、2〜3日後から授乳が始まり大きさに加えて重さもピークを迎えます。
そして断乳になる1年間は豊胸になった状態で皮膚のも大きな負担がかかっています。

授乳後に美容外科で受けた豊胸手術後の痛み

授乳後にバストサイズがすっかりダウンしたことがショックで、美容整形外科での豊胸手術を受けました。
結果的にはグラマラスなボディになりましたが、シリコンを挿入した豊胸は、術後の痛みが半端ないものでした。
結婚前は割とスタイルは良い方ではありましたが、結婚をして出産を2回経験して母乳で育ててみると、
今までは自慢だったバストはすっかりとサイズダウンをしてしまったのです。
美しい形の大きなバストは、もはやサイズダウンした垂れた状態でした。

夫とも子供は2人と決めていたので、この先は生む予定もないですし、母親としても妻としても、
ひとりの女性としても美しくありたい気持ちは消えてはいません。
バストは女性らしさのシンボルですし、自分にとっても自信の一つだったので、諦めるのは自分を諦めるようなものです。
だから最初はエステサロンで、バストアップのメニューを数回受けました。

エステサロンのバストメニューは受けると多少は良いものの、通わなくなるとバストは元通りです。
エステティシャンも一生懸命にマッサージやエステ機器を使ってケアをしてくれますが、持続をしなことには、悩みは消えないままです。
エステサロンはバストアップには限界があると考えて、美容整形でのバストアップを選びました。
方法は大きく3パターンありましたが、その中で半永久的とも言える、シリコンを挿入する豊胸に決めたのは本当に一大決心です。

シリコンバッグの手術をする前の日から、体を手術に向けて準備しておく必要がありました。
前日の夜は21時以降花にも食べることはできませんし、お酒も飲むことはできません。
ほかにも睡眠薬とか、頭痛薬など医薬品の服用もダメなので、とにかく早く眠るに限ります。
手術を控えて緊張をしてはいますが、当分入浴もできないので、浴槽に浸かりゆったりとした時間を過ごして、
優雅な夜の時間を過ごして早く眠りました。

当日は靴にも注意であり、事前の注意でも言われたように、かかとのない靴を選びました。
シリコンバッグは脇からの挿入なので、脇の体毛はシェービングをする必要がありますが、
脇は永久脱毛を済ませていたので楽です。
ジェルネイルなどをする方でしたが、手術の時にはマニキュアもダメだったので、
事前にネイルサロンで甘皮処理も兼ねてオフをしておきました。

当日は時間に余裕を持って出かけて行き、お医者さんからの軽い説明後に、脇やバストにペンで印をつけて、
消毒を施して、点滴による全身麻酔に入りました。
麻酔を始めるとだんだんと意識が朦朧としてきて、先生が数回名前を呼ぶので答えていましたが、
やがて意識は途絶えて深い眠りに入っていました。
目が覚めた時には手術も終わっていて、個室で横になっている状態でした。

意識がだんだんと戻ってきて、そろそろ動けそうと思ったものの、
包帯とギブスで体は巻かれていることに気がつきました。
日帰りでの手術なので帰宅をしますが、看護師から抗生物質や鎮痛剤を受け取り、
その後のケアの注意事項が書かれた紙をもらいました。
帰宅をするときにも鎮痛剤を飲んで帰ったものの、手術を受けた日の夜はまさに激痛でした。
看護師から帰り際に、絶対安静で過ごすように言われていましたが、夜の激痛で安静以外ないとわかりました。

シリコンバッグを挿入したあとの激痛は短い期間ではなく、痛み止めを飲む量も、通常の量を守ることはできないほどでした。
トイレもものすごく時間がかかりますし、横になったら最後、もはや起き上がるどころの話ではなくなります。
1ヶ月は絶対安静状態であり、実の両親との同居だったから出来た手術でした。
痛みが引いて定着をするには長い時間がかかりましたが、3年経過した今では豊満なバストを手にして、
ナイスバディになって大満足です。